*

過剰な洗顔やクレンジングは避けるべき

にきびに悩む人の中には、皮脂汚れをしっかり落とそうと思い一日に何度も洗顔をしたり、メイクをしていないのにクレンジングをしたりする人がいますが、これは間違い!洗いすぎです!

たしかに余分な皮脂汚れを落とすことはにきび予防に大事なことですが、必要以上に洗いすぎてしまうことで、肌を傷つけてしまったり、うるおいまで落としてしまいかなません。

 

洗顔は、朝晩のみで、あまりごしごしこすらずにしっかり泡立てて洗いましょう。メイクしている場合は、よるにクレンジングでしっかりメイクを落としてから洗顔するようにしましょう!

 

また、最近はつけまつ毛やまつ毛エクステンションなどで、肌をいためる人が多いようです。確かにまつ毛メイクをしっかりすることで目元はかなり印象深いものになりますが、つけまつ毛やまつ毛エクステンションは、まつ毛の根元の皮膚に接着成分をくっつけるため肌がかぶれてしまうひとが多いようです。

まつ毛がボロボロになったひとは、まつ毛美容液などでまつ毛に栄養を与えましょう。最近はさまざまな種類のまつ毛美容液が発売されており、ルミガンなどのまつ毛美容液は、実際に伸びたり増えたりするようです。そういったものを活用して肌への負担を減らすのも一つの手です。




無料査定

お試しセット

サプリメント

サーバー

口座開設

看護師