*

毛のお手入れが必要な猫と毛が少ない私の話

うちで飼っている猫は毛がとても長い猫です。私は長毛の猫を飼いたいとずっと思っていました。長毛の猫は毛が絡まりやすく、毛玉ができやすいのでブラッシングが欠かせません。毎日仕事から帰って夜には必ず、ブラッシングをするのが日課になっています。しかし、夏になるとさすがに私も暑いですし猫自身も暑いと思います。

そのため五月くらいに毛をカットしてもらいます。サマーカットのように顔としっぽの毛だけをそのままにして他の部分は短くするようなカットの方法ではなくて、毛を全体的にすいてもらうようにしています。そうすると全体の毛が少なくなり涼しそうになるのです。冬の方が毛が多くて丸々していて可愛いのですし、ゴージャスに見えます。

ですが、夏に暑くてしんどそうな猫を見ていると、猫自身ためにカットするのは仕方ないと思います。毛をすいてもらっても毛の長さは変わりないので、毎日のブラッシングは欠かせません。毎日の私と猫とのスキンシップなので楽しんで、ブラッシングをしています。

反対に私はまつげが薄いのでバンビウィンクという美容液を使っています。
ちょっとづつですが、効果が出てきました。→バンビウィンク



コメントする


無料査定

お試しセット

サプリメント

サーバー

口座開設

看護師